5065893922804

こんにちは、Merci編集部のMIORIです。国立新美術館で開催中の、ダリ展に行ってまいりました!

シュルレアリスムを代表する世界の巨匠「サルバドール・ダリ」。芸術の秋にふさわしく、約250点もの作品が見られる展覧会です。


シュルレアリスムとは

人が意識で捉えている現実ではなく、夢や無意識を表現化しようと試みた芸術運動のこと。フランスの詩人、プルトンの呼びかけではじまりました。

5065923505130

ダリは新しい芸術を次々に取り入れていくことで、自らの作品の広がりや奥行きを追求し、晩年にわたって芸術の在り方を模索し続けます。
一度見たら忘れないすごく個性的な印象が強いですが、ラファエロやピカソなどの画家にも憧れ、題材や技術などを真似て描いたりすることもあったのだそう。

私は、芸術には疎いのでちんちくりんな表現で申し訳ないのですが…。
吸収して、理解して、自分のものとしてアウトプットされたとんでもない数の表現力を、ダリの作品から感じとりました。

ダブルミーニングを持つ作品が多くあるので、ひとつひとつの絵の前からなかなか動けず、とんでもなく長いこと滞在していましたが…見応えも疲れも2倍以上です 笑
とはいえ、お父さんお母さんから作品の意味を教えてもらっている子どもの姿もたくさん見かけました。
それから、老いも若きも仲良しカップルも。う、うらやましい!


撮影スポットも!

WRITER_SODAさん(@writer_soda)が投稿した写真

最後は、記念撮影スポット「メイ・ウェストの部屋」へ。こちらは、一人で訪れた方も作品といっしょに写真が撮れる“ある仕掛け”が用意されていますよ♪

会場内をゆっくりご覧になりたい方は、やはり平日がおすすめですが公式Twitterで混雑状況などの確認も可能です。私は日曜日に伺いましたが、当日券も並ばずに入場できました! 今年イチ押しの“芸術の秋”へ、ぜひおでかけください。

2016年9月14日(水)~12月12日(月)
毎週火曜日休館
開館時間
10:00~18:00 金曜日は20:00まで
ただし、10月21日(金)、10月22日(土)は、22時まで
※入場は閉館の30分前まで

・東京メトロ千代田線乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
・都営大江戸線六本木駅 7出口から徒歩約4分

公式HP

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%9e

おわり