CoQdVoFWIAE5m9F出典:Twitter

だけどやっぱり、元祖レシピに忠実に作るのが1番美味しいんです!! そこで今回は原点回帰として、『桃モッツァレラ』の “元祖レシピ” をご紹介。心ときめく「想像を超える味」に、感動が止まりません!


これぞ本物!
『桃モッツァレラ』の元祖レシピ

スクリーンショット 2016-07-27 15.55.14出典:Instagram

数年前にTwitter上で「奇跡の食べ物」と絶賛されてから、夏の定番レシピとして定着した『桃モッツァレラ』。

「うますぎてエデンの知恵の実は林檎じゃなくて桃モッツァレラだったのかもしれない」との声もあがるほど、その美味しさが評価されました!

スクリーンショット 2016-07-27 15.57.21出典:Instagram

「桃の甘みと酸味に、チーズの濃厚な味わい、それをオリーブオイルが包み込んでブラックペッパーがさらに味覚を刺激する。そしてこれがおっさんだらけのホームパーティーで提供されるというギャップたるや…。

ほんとうに、めちゃくちゃ美味かった。白ワインにすごくあう。これはもうその場にいたみんな、完全にプチョヘンザでした。」〈出典

プチョヘンザするほど高揚してしまう、本当に美味しいレシピなんです♡


考案者は、料理家の内田先生

スクリーンショット 2016-07-27 15.52.59出典:Instagram

話題になったのはTwitter上でしたが、もともとの考案者は料理家の内田真美先生。2007年に出版した「洋風料理 私のルール」という書籍で紹介されたものでした。

スクリーンショット 2016-07-27 15.54.38出典:Instagram

内田先生のファンの方からは、材料や行程を内田先生のレシピ通りに再現することで「想像を超える味」が楽しめると太鼓判!

一度食べると病みつきになり、もう桃を生で食べれなくなるなんて嬉しい悲鳴も…!

ビールやワインのおつまみにも最適で、信じられないほど美味しいんです♡


『元祖・桃モッツァレラ』の作り方

スクリーンショット 2016-07-27 15.37.34出典:Instagram

〈材料〉
・桃         …1個
・モッツァレラチーズ …1袋
・レモンの皮     …適量
・塩胡椒       …適量
・白ワインビネガー  …適量
・オリーブオイル   …適量

①モッツァレラチーズを “手” でちぎる。包丁を使わない事で、ソースが絡みやすくなります。

②桃の皮をむき、食べやすい大きさにカット。

③カットした桃にモッツァレラを乗せ、塩胡椒を適量ふりかける。

④ゼスターで削ったレモンの皮を上から散らせて、オリーブオイルと白ワインビネガーをかければ完成です!

レモンの皮は、ゼスターがなければ千切りでもOK。モッツァレラは「成城石井」のものをオススメされています。

スクリーンショット 2016-07-27 15.57.56出典:Instagram

材料はどれもスーパーでGET出来るもので大丈夫だそうですが、「どれが欠けても増えてもダメな奇跡の組み合わせ」とのこと! 奇跡体験、してみたい……♡


元祖レシピが一番美味しい

スクリーンショット 2016-07-27 15.58.34出典:Instagram

じつはこの『桃モッツァレラ』、ネット上で伝言ゲームのように材料が間違って伝えられ、「桃缶」や「ポッカレモン」が材料に述べられているケースもあり、その通りに作ったことで「イマイチだった」なんて感想も。

しかし本物の「元祖レシピ」で作ることで、異次元に迷い込んだかのような感動の美味しさが体験できます!

内田先生も「夏の桃の時期に楽しむサラダですので、生の桃とレモンの皮で是非。」とコメントを寄せられています。

ぜひ忠実に再現してみてくださいね♡


本物の『桃モッツァレラ』で幸せ気分♡

13651773_1616338578676244_2108171829_n出典:instagram

夏の定番メニューとして愛される、桃モッツァレラ。ずっと好きで食べている方も、まだ未体験の方も、ぜひ元祖レシピをお試しあれ! 異次元に飛び込んだかのような奇跡を味わえます♡

保存

保存