出典:instagram

女子の一人旅でも大丈夫なほど治安が良く、日本から安く行けちゃう台湾。食事が美味しいし、美容に良いものがたくさん♡女子にはたまらないことがいっぱいの魅力的な国なんです♪ また日本人であればビザが無くても3ヶ月は住むことが出来るんです! 今回はそんな台湾の生活費や賃貸情報をお伝えします♪

台湾ってどんな国?

出典:instagram
人口 日本との時差 平均気温
約2352万人 -1時間 夏:約28℃
冬:約18℃

日本の南西部に位置し、1年中温暖で過ごしやすい台湾。親日国家なので日本語の勉強をしている人が国民の50%以上で、簡単な日本語なら通じることも。とはいえ日本語だけでは生活するにはままならないので、共用語である北京語もマスターすると住みやすいです。勉強せずに行っても日本企業が多いため、働き口が探しやすいのも魅力的。


ビジネス・金融の中心でもあり歴史情緒を思わせる


出典:instagram

歴史的な建造物が多いのかと思いきや、発展を遂げている台北は政治や経済・金融の中心地でもあり、ビジネスの中心地でもあるんです。また大学なども多く、教育に関しても熱心なんです。そんな台湾の気になるエリアをチェックしてみてください♪


台北市中心エリア(中正区・大安区・信義区・中山区・萬華区・大同区・松山区)

出典:instagram

台湾の政府機関が集まる中心的なエリア。有名大学や台北のシンボルでもある台北101などがあり、ショッピングモールやスーパー、屋台なども揃っているので、生活には困りません♪しかし、やはり家賃は少しお高め。ですが初めて住む外国人や現地の台湾人にも人気なスポット♪

出典:instagram


台北市郊外エリア(士林区・北投区・内湖区・南港区・文山区)

出典:instagram

数年前まで地下鉄なども通っていなかった郊外エリアですが、中心エリアの地価高騰に伴いここ最近急成長を遂げているんです♪歴史的建造物や自然が多くゆったり過ごしたい人にオススメ♪ 郊外とはいえ市内までバスや地下鉄で20〜30分でアクセスできるので家賃を少し抑えたい人にオススメ♪

出典:instagram


新北市中心エリア(板橋区・三重区・永和区・中和区・新店区・淡水区等)

出典:instagram

こちらも中心エリアの地価高騰に伴い、ここ最近急成長を遂げている新北エリア♪ 中心地と遜色がないほどに成長を遂げているにも関わらず1〜2割ほど家賃相場が安いため、今若者に人気なんです♪ ただし場所によってはまだそんなに発展しきっていない場所もあるので新北のショップなどが多い場所をセレクトすることをオススメします!

出典:instagram
ノスタルジックな景色と美味しいご飯が魅力!!
出典:instagram

海外に移住すると困るのが食の違い。ですが台湾では日本食も簡単に手に入れることができるし、食事も口に合うものばかり♪ またどこか懐かしい雰囲気の建物や、暖かい人たちがたくさんなので心穏やかに過ごすにはとっても最適なんです♡

出典:instagram

物価はというと、例えばお水は50〜60円であったり、タクシーも初乗り400円ほど、地下鉄やバスは80〜200円くらいと日本の約1/2ほどの生活費でまかなえるそう。外食が多い台湾人の食生活を担う屋台は1皿平均200円、定食屋なども700円ほど。お店で食べ残したものも持ち帰りOKなので、次の日のご飯に!

出典:instagram

治安は日本でもそうですが深夜帯さえ気をつければ、他の国よりも全然治安が良いんです!スリや置き引きなどの軽犯罪などが多いので、持ち物に気をつけていれば大丈夫だそう! 

生活にかかるお金の平均は?

●家賃●

出典:weheartit
1BR(1R)
の平均相場
台北市中心エリア 台北市郊外エリア 新北市中心エリア
賃貸 約3.5〜6.5万円 約2.5~5.8万円 約2.5~5.8万円

台湾の中心地でも1Rあたりの値段が東京の1/2ほどで借りれちゃうのでとってもお得!!台湾では一軒家の人=お金持ちという印象で、ほとんどの人が賃貸マンションなのだそう。またTVや冷蔵庫やエアコンなど家具などもすでに付いているので着の身着のまま来ても大丈夫♪ ただし日本と違う点があり、例えば洗濯機置き場が外なのが一般的であったり、玄関の靴を脱ぐスペースがなかったりと違いもあるのでそこは考慮しておきましょう!

●光熱費●

出典:weheartit

台湾では電気代は2ヶ月に1回の請求で、一人暮らしで1ヶ月1,000円程度とかなりお安め!!温暖なので夏以外は暖房を使うことも少ないですし、節約すれば1年間で1万円以下ということも!また水道代も2ヶ月に一回で、大体1ヶ月300円以下!ガス代も日本の1/3ほど。

●食費●

出典:instagram

先にもお伝えしている通り、台湾の食事は朝ごはんでも外食が当たり前♪ 屋台飯やレストランなども日本の1/2で食べることができます♪またスタバやマックなどのチェーン店も、日本よりも100円ほど安くいただけちゃうからお得!もはや自炊するよりもお得と言われています!なので料理が苦手な人でもOKです♪

とにかく親切な方が多く♪ 住みやすさNO.1の国♡

出典:instagram

街で迷子になっていたら声をかけて助けてくれる優しい方も多く、国民の50%が日本語を話せる親日家なので、感情も伝わりやすく海外としては一番住みやすい国なのではと思います♪ また意外と知られていませんが医療レベルが非常に高く、設備も最新のものが多いので、もしもの時も安心して受診することも。


その他の特徴


●日本人とは助け合い

国家的にもとても有効な関係で結ばれていることもあり、日本人にはとても親切。賃貸も日本人であればということで貸してくれたり、『日本人なの?』と話しかけられたりと、とても友好的に接してくれたりとお得なことも。

●運動する場所がたくさんある

台湾の人はスタイルが良い人が多い印象ですが、それもそのはず!運動公園やジムがいたるところに存在しているからなんです♪また安く利用できるスポーツセンターもたくさんあります♪

●保育園・幼稚園・託児所が充実している

仕事が忙しい人でも安心の託児所が充実しているんです。お迎えが遅くなりそうな時も、託児所に連絡しておけば食事や昼寝、宿題などもみてくれるのだそう。働く女性には嬉しいですよね。

海外で日本のように暮らしていきたい人にオススメ!

出典:weheartit

日本食もすぐに揃えることができ、人も暖かく親切で、不自由なく生活できるのがココ台湾!温暖な気候の中でゆったりと生活したい人はぜひ一度台湾に来てみてはいかがですか♪