オシャレ女子の共通点

出典: weheartit

いつの間にか増えていく洋服たち。
似たようなものもあるかもしれません。
しばらく着ていないものもあるかもしれません。
だけど、どれもこれも必要なんです!
どれもこれも、レギュラーアイテムなんです!

そんなとき、真っ先に考えるのは、収納スペースを増やすこと。
でも、そう簡単にはいきません。
「広くはない一人暮らしの部屋に、棚やラックを追加するなんて……」
「家族で住んでるから、自分のスペースは限られてるのに……」

だったら、今ある収納スペースに、
もっと効率よく、たくさん収納できればいいんです!
そこでオススメしたいのが、『マワハンガー』。
マワハンガーって?
ドイツ生まれの『マワハンガー』は、
ごちゃごちゃクローゼットをはじめとする洋服収納の救世主!
ハンガーをコレに変えるだけで、収納力が格段にアップ!
さらに、洋服にもやさしいんです♡

出典: MAWA Shop Japan

【POINT 1】すべらない!

表面の特殊コーディングにより、ハンガーが衣類をしっかりキャッチ!
キャミソールやオフショルダーなどもすべり落ちません! 【POINT 2】型崩れしない!

ニットなど伸びやすい素材の衣類をハンガーにかけると、
肩のところが引っ張られて型崩れしちゃいます。
でもマワハンガーなら、自然な形をキープ♪ 【POINT 3】省スペース!

ハンガーの厚さはわずか1cm。
さらに、立体的でないフラットなデザインなので、
いくつ並べても無駄に場所を取らないんです!
マワハンガーで収納力アップ!
幅38cmのラックに、同じ衣類を同じ順番に収納してみました。
寄せ集めハンガーとマワハンガーでは、こんなにも差が!
寄せ集めハンガー(画像:左)の方も、一見ちゃんと収納できている印象。
でも!マワハンガー(画像:右)と見比べると一目瞭然!
10cm程の余裕が生まれ、そして何より統一感がキレイ!
種類豊富なのもありがたい!
「収納力が上がる」「洋服にやさしい」良いこと尽くしのマワハンガー。
さらに、その種類の豊富さがスゴイんです!

■エコノミック(36cm/40cm)
まずはコレ!人気の高い定番シリーズ
肩の出っ張りがないデザインは、
シャツやブラウスはもちろん、ニット類にも◎。 CHECK ■シルエット(36cm/40cm)
メンズもレディースも使える優等生!
肩先の緩やかなカーブが特徴。
襟のあるシャツやドレス、軽いジャケットのほか、メンズにも◎。 CHECK ■SHE(41cm)
女性のために生まれた!理想的なハンガー
ハンガー両端のカーブにはスカートやキャミソールを掛けられるので、セットアップの収納も◎。 CHECK ■SHE ショルダー(41cm)
女性の体形に合わせた、高い機能性!
肩に当たる部分が広くなっているので、スーツやコート、ジャケットを掛けるのに◎。 CHECK ■SHE バー(41cm)
女性のクローゼットの要求にすべて応える!
あらゆるトップスに適した万能型。
バー部分には、パンツやスカーフなども◎。
CHECK ■クリップ
クリップ型は大活躍まちがいなし!
スカートやパンツはもちろん、マフラーやスカーフ、水着、インナー類もクリップ可能。 CHECK ■パンツシングル
たたみ跡&折りジワ知らず!
どんなパンツやスカートもきれいに収納。
プリーツが付いたものでも◎。 CHECK これだけの種類があると、その衣類に最も適したハンガー&いい状態で収納できますよね♪
実は、このコンビが最強だった!
そして何より、『タワー』の超スリムラックとマワハンガーが好相性♡
ちょっとした場所にも、充実の収納スペースを生み出します!
こちらはBONNE限定&数量限定の貴重な特別セットです!!
収納のお悩みをきっと解決してくれますよ♪ 詳しくはこちら
もう、『マワハンガー』が手放せない!
私もマワハンガーの愛用者。
理路整然と並んでいるので、忙しい朝でも服を選びやすいんです!
もしコーデに迷ってとっかえひっかえしても、衣類が取り出しやすくしまいやすいから、散らかりにくい気がします!

引っ越しや衣替えなどのタイミングで、ぜひハンガーを見直してみてください♪