いや〜な水回りお掃除も楽してピカピカ!
カビや水垢、排水口のヌメリやニオイなど、許されるならやりたくない.......と思ってしまう水回りのお掃除。家事の中でも平日は避けて、休日にまとめてと思っている人も多いのでは?

taeさん(@marukooo29)がシェアした投稿

ただ毎日使う場所だからこそ、汚れもたまりやい場所。放置していると落ちにくい汚れになってしまうこともあるんです。水回りのお掃除こそ、頻繁にするのがベスト!今回は頼れる水回りのお掃除グッズと毎日キレイが続く簡単なお掃除方法をご紹介します。
キッチンまわりのお掃除に

シンクの水アカは「ハイホーム」でピカピカに

水垢や油汚れがたまりやすいシンクのお掃除は、こするだけでツルツルピカピカに仕上げてくれるハイホームがおすすめ!

oyukiさん(@oyuki.9.1)がシェアした投稿

ハイホームを少量取り、サランラップを丸めたものでシンクを優しく磨けば、ガンコな水垢や油汚れが簡単にとれてピカピカに♡ハイホームは、合成界面活性剤・蛍光剤・着色剤などが一切含まれていないので、キッチンまわりでも安心して使えるんです。

ガス台の焦付きには「重曹+ラップ」

なかなか取りにくい焦付き汚れは、重曹とラップの組み合わせが最強です。

maiさん(@maiotome18)がシェアした投稿

焦付き部分に重曹をふりかけ、丸めたラップでこするだけ!ラップを使うことで、重曹の粒子が繊維に入り込まないので重曹の力を最大限発揮できるんです。鍋の焦付きにも活用できるので覚えておくといいですよ♡

除菌は「パストリーゼ」が大活躍!

白とブルーのおしゃれなパッケージデザインで話題の除菌スプレー、パストリーゼ77。

べべ/平屋暮らしさん(@bebehouse_)がシェアした投稿

アルコールよりも除菌効果が高く、長時間の抗菌持続性があるのが特徴。成分が100%さとうきび由来なのでキッチンまわりはもちろん、食品にも噴霧することができるんです。すすぎの必要がないので、カビが生えやすいキッチン用品の除菌にもぴったりです!
お風呂・洗面所のお掃除に

やっぱり頼れる!「オキシクリーン」

カビが繁殖しやすいお風呂場は、酸素系漂白剤オキシクリーンの出番です。

kanaさん(@kn__h)がシェアした投稿

40℃~60℃のお湯を浴槽に貼り、オキシクリーンを容量に合わせて溶かしたら、そのまま椅子や桶、おもちゃ等を一晩漬け置きするだけ!夜のお風呂が終わった後にそのまま残り湯で実践するのがオススメです。

黒ずんだ床もオキシ漬けで簡単に

Kaori ♡さん(@411.kaoriiii)がシェアした投稿

まずは水が流れないように、排水溝の受け皿をビニール袋で包みフタにします。そこにオキシクリーンを1杯半かけて、シャワーでお湯を勢いよく出して水圧で泡立てながら全体に広げます。30分程放置し、ブラシで擦って流せば完了!面倒な床の汚れも、簡単に落とすことができますよ♡

万能「オキシクリーン」をCHECK

排水溝の掃除は2STEPで完璧に♡ STEP1「ウタマロクリーナー」

naokoさん(@popo.nao)がシェアした投稿

中性なので手荒れもしにくく、住宅のさまざまな場所で活躍するマルチな洗剤のウタマロクリーナー。スプレータイプなので、排水溝の細かな部分にオススメです。ウタマロをかけてブラシでこすり洗いしましょう。

STEP2「重曹+クエン酸」でこびりつき汚れを落とす

maiさん(@maiotome18)がシェアした投稿

手の届かない部分は、重曹とクエン酸の合わせ使いが便利。重曹2に対しクエン酸1を混ぜ、少し水を加えることで "ブクブク" と炭酸ガスが発生し、こびりついた汚れやヌメリを落としてくれます。音がなくなり、仕上げに熱いお湯をかければ消臭効果もアップしますよ。
水回りが綺麗だと気分がいい♡

megさん(@hy__home)がシェアした投稿

毎日使う水回りだからこそ、なるべくキレイな状態をいつもキープしておきたいですね。水回りをピカピカに掃除するだけで毎日が気持ちよく、運気もアップしますよ♡