出典:instagram

キャンプに行くとなるとテントやテーブル、その他もろもろの準備が大変!そしていざキャンプを開始するとき設置に戸惑ったりで結局ものすごく疲れる休日を送った…なんて人も多いのでは。そんな大変な準備も設置もナシの『グランピング』は気軽に楽しめると大流行なんです!


グランピングって?


出典:weheartit

glamorous(魅力的な)×camping(キャンピング)を掛け合わせた造語で、優雅に自然を満喫できる贅沢なキャンプのこと。欧米でも2005年から話題になっており、日本でも楽しめる施設が続々とオープンしてるんです♡今回は関東近郊の魅力的な施設をご紹介しちゃいます♪

CIRCUS OUTDOOR
(東京)

出典:instagram

軽井沢や富士山麓など国内をサーカス団のように渡り歩き、毎回募集して1分以内で予約が埋まる移動グランピングサービス『CIRCUS OUTDOOR』が2018年3月、ついに奥多摩湖に常設施設をオープン!!

出典:instagram

有名スタイリストが手がけた内装や、一流シェフが作り出す料理の数々はまるで夢の国に迷い込んだよう。それぞれ違うコンセプトの5つのテントがあり、1度ならず何度でも楽しめる空間が広がっているそう♪

出典:instagram

宿泊ができるこちらの施設は、時間や連絡に縛られず、キャンプをゆっくりと過ごしてもらうため任意で携帯を預ける、「デジタルデトックス」も行えるそう。日々の疲れを癒したい人は、ぜひ一度足を運んでみては♪

公式サイトはこちら

WOODLAND BOTHY
(東京)

出典:instagram

1日1組限定、自然を独り占めできちゃうグランピング施設の『WOODLAND BOTHY(ウッドランドボシー)』。シャワーや洗面台、トイレなども完全完備だから水周りも安心♪別棟には露天風呂も完備しているので、もはや森の中のホテル状態なんです♪

出典:instagram

専属のシェフが作る、地元の食材を使ったここでしか食べれないコース。東京の幻のブランド牛「秋川牛」を燻製したメインがとても美味しいと話題です♪ 食事は全て展望デッキで食べることができ、朝は小鳥のさえずりを聞きながら爽やかな1日をスタートすることができます。

出典:instagram

貸切パーティーやイベントを行えるそうなので、このように森林ヨガを行ったり大人数でのBBQなどもオススメです♪東京とは思えないほどの大自然を満喫したい人はぜひ♪

公式サイトはこちら

WILD BEACH
(千葉)

出典:instagram

都心から30分という近さにも関わらず、フォトジェニックなスペースを提供する『WILD BEACH』。キャンプやバーベキューなどが楽しめるアウトドアスペースや、770坪もの砂浜スペースが楽しめるレストランスペース、アメリカンモーテルをイメージしたヴィラタイプホテルが楽しめるスペースなど3つの商業施設が隣接しているんです。

出典:instagram

15種類以上のデザインされた豊富な施設は何回も来たくなるおしゃれさ♪食事はアメリカ製のweberグリルで行う本格バーベキュー。アウトドア気分が味わえる火起こしなどは各自で行い面倒な片付けはスタッフが行ってくれるので楽チンに楽しめちゃいます♪

出典:instagram

木更津のアウトレットパークや遊園地も近く、たくさん遊んでから楽しむのもアリ♪またこの時期潮干狩りも最寄りの海外で楽しめちゃうのでオススメです♪

公式サイトはこちら
ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ
(栃木)

出典:instagram

ホテルやサーキット、アスレチックなど様々な施設が隣接する『ツインリンクもてぎ』。アクティビティで1日中たっぷり遊んで、その後グランピング施設でゆっくり過ごせる!と大人気なんです♪パオ型のテントの中にはソファやベッド、電気ポットや冷蔵庫など充実!アウトドアとは思えない贅沢な空間が広がっているんです♪

出典:instagram

夜は真ん中にある広場の焚き火台に、スタッフが点火をしてくれるそう。飲み物片手にキャンプファイヤーを囲んでお話しするだけで、アウトドアの雰囲気を一気に味わえちゃうかも♡また晴天時には星空案内人のスタッフさんが四季折々の星をご紹介。普段は見れない満天の星空を拝めちゃいます♪

出典:instagram

秋冬の時期限定の大人気アクティビティ「熱気球」は、圧巻の景色が楽しめちゃいます♪そのほかにもサーキットやジップラインなど盛りだくさん♪1日いても飽きないんです!ご家族でも友達同士でも!大人数で目一杯遊ぶならココです♪

公式サイトはこちら

星のや富士
(山梨)

出典:instagram

河口湖を見晴らす山の中腹で、富士山を一望しながらグランピング気分を味わえるキャビン型ホテル『星のや 富士』。部屋でありながら、敷地の3分の1がテラスリビングとして設定されており、外と中の空間が曖昧で、まるで自然の中でくつろいでいる感覚に。

出典:instagram

食事は屋外ダイニングでの参加型のディナーや、室内の大きなグリル台で味わうメインダイニング、テラスリビングで食事を楽しむインルームダイニングの3つから選ぶことができるんです♪気分によって選べるのもポイントですよね♪

出典:instagram

完全外はちょっと…でも自然を満喫したいという方、お子様連れの方でも安心!河口湖のアクティビティを楽しみつつ贅沢にキャンプも行いたい人にオススメです♪

公式サイトはこちら

GWは大自然の中で楽ちん『グランピング』を満喫♪

出典:weheartit

日常の喧騒を離れて自然や贅沢を満喫♪せっかくのお休みだから準備や後片付けはスタッフに任せて体も心もゆったり休めつつアウトドアを楽しんじゃいましょう♡