狭い部屋でもスッキリ見せたい!
新生活に向けて引越しがあったり、模様替えするという人も多いのではないでしょうか。

出典: instagram

狭い部屋でもスペースを上手に使い、居心地の良い部屋にするにはちょっとしたテクニックが必要です。そのひとつが"突っ張り棒"を使うもの。今回は最新"突っ張り棒"を使ったお洒落な部屋づくりをご紹介します♡
自由にパーツを組合せてカスタマイズ

デザイン性が高い「DRAW A LINE」

出典: instagram

今までの突っ張り棒とはちょっと変わったスタイリッシュなデザインを作り出している「DRAW A LINE」。突っ張り棒のトップメーカーとクリエイティブユニットがコラボレーションからできた今話題を呼んでいるブランドです。

ちょっとしたスペースにテーブルを

出典: instagram

「DRAW A LINE」の突っ張り棒は見た目がお洒落なだけではなく、機能性もバッチリ。テーブルやライトなどカスタマイズできて、ベッドやソファ前のちょっとしたスペースを有効に使うこともできます。マグネットがつく素材なのも嬉しいポイント♡ 「DRAW A LINE」公式ホームページ
邪魔にならない収納をつくる

玄関や廊下にカバン置き場を

出典: instagram

外から帰ってきてカバンをどこに置いていますか?置き場所に困り、リビングにそのままという人も多いのではないでしょうか。そんなカバン置き場も突っ張り棒1本で解決します。場所のとらない突っ張り棒なら玄関や廊下においても、邪魔になりませんよ♡

見せる収納なら和室にもマッチ

出典: instagram

和室の掛軸スペースも、突っ張り棒で見せる収納をすれば一気にお洒落に。無駄なものはおかずに、気に入ったものだけシンプルに飾るというのもお洒落に見えるポイントのようです♡
トイレ・洗面所も収納アップ

棚になるパーツをチョイス

出典: instagram

「DRAW A LINE」は置き場になるパーツもあります。上手に組み合わせれば、ちょっとした棚を作ることも可能です。洗濯機の上も、突っ張り棒の棚なら圧迫感を感じず、必要なものだけ置くことができますよ♡

突っ張り棒2本と網を使って

出典: instagram

特別な突っ張り棒がなくても、2本組み合わせればしっかりとした棚に。奥行きも自分で調整できるので、たくさんの物を置きたい時にオススメです。

邪魔にならないトイレットペーパーラック

トイレの壁近くに突っ張り棒を設置すれば、トイレットペーパーを置くことだってできます。ストックも一目で確認できて、使い勝手もいいですよ♡ 「Umbra」コレット テンションロッド
さりげなく突っ張り棒を活用しよう

出典: instagram

さりげなく突っ張り棒を活用するだけで、お部屋のインテリアもすっきりと見えるかもしれません。お部屋を一度見回して、突っ張り棒を使ったアイディアを膨らませてみてくださいね♡