出典:http://macaro-ni.jp/

冬になると食べたくなるのがスープ♡作るのも簡単で体の芯から温めてくれる女子の味方!
そんなスープは、材料や調理方法で美容や健康にぴったりの”女子の味方スープ”になってくれるんです♪


どうしてスープは女子の味方?


出典:http://item.rakuten.co.jp/
・野菜などの旨味をそのまま味わえる
・血液循環がよくなり代謝がアップ♪
・体をあたためる

など良いこと尽くめ♡作るにしてもまとめて作れるし、お腹いっぱいになるからダイエットにも良いですよね。
今日は美肌やデトックスにオススメかつおいしいスープのレシピをご紹介しちゃいます♡


目指せぷるぷる肌♪美肌にオススメスープ♡

●コラーゲンたっぷり手羽の塩麹スープ

材料

・手羽元(先)2本位
・大根 5センチ位
・人参 3センチ位
・生姜スライス 3~4枚
・ねぎ(小口切り) 適量
・塩麹 小2
・薄口醤油 小1~
・水 400cc

フライパンを熱し、軽く油をひき、手羽の両面をこんがり焼く。

大根、人参は縦半分に切り、2ミリ位の薄さにし、水を入れた鍋に入れ熱する。

沸騰してきたら中火位にし、①、しょうがスライスを入れあくを取り除く。

④大根が少し透き通ってきたら、塩麹と薄口醤油をいれて全てに火が通るまでしばらく煮る。

器に入れ、ねぎをかけてできあがり。

 参照・出典:http://cookpad.com/

冬においしい大根と整腸作用や美肌効果のある塩麹は相性抜群♡さっぱりしたい時におすすめです♡

 

●手羽元と豆乳の美肌スープ

材料

・手羽元 6本
・白菜 4分の一
・ねぎ 10センチ位
・水 400cc
・無調整豆乳 200cc
・ウエイパー大さじ 1~1.5
・粗挽き黒胡椒 少々

白菜は大きめのざく切り(硬い部分は削ぎ切りにする)にする。厚手の鍋に手羽元を並べ、その上に白菜を入れる。

水400ccを入れ蓋をして中火で煮る。沸騰したら、あくを取りながら弱火にして蓋をして手羽元が柔らかくなるまで煮込む。。

白菜が半分位の量になったらウエイバーと豆乳を加えて味を調整する。

④仕上げにあら引き黒胡椒と小口切りにした葱を加えれば出来上がり。
※豆乳を入れてからは沸騰させないこと!

 参照・出典:http://cookpad.com/

女性ホルモンを活発にする豆乳入りスープは、脂肪代謝や血液サラサラ効果も!まろやかなスープの味を楽しんで♡

 

●真っ赤な美肌スープ

材料

・アセロラジュース 1cup
・水 1cup
・トマト缶 1缶
・コンソメ 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・バター 適量
・ミックスベジタブル 大さじ6
・塩胡椒 適量

①鍋にアセロラドリンク・トマト缶・水を入れ火にかける

②バターでミックスベジタブルを炒める

③沸騰してきたら弱火にしコンソメ・砂糖を入れる

④炒めたミックスベジタブルを加え、塩胡椒で味を調えたら出来上がり!!

⑤余ったスープにベーコンや玉ねぎの具材をプラスし、ご飯を加えしばらく煮込んだらリゾットが出来ます!!

 参照・出典:http://cookpad.com/

お肌に嬉しいアセロラ入りの不思議なスープ!あまりでリゾットにもできちゃうなんてアレンジ上手♪チーズをかけてもおいしいかも♡

 


日頃の疲れよ、さようなら♡デトックススープ

●発酵食品で健康♡我が家のデトックすーぷ♫

材料

・豆乳 500ml
・韓国キムチ 50g
・もやし 100g
・ニラ 100g
・納豆 40g
・太ネギ 1/2本
・生ワカメ50g
・麹味噌 大さじ1

①お鍋に豆乳、キムチ、もやし、にらを入れ煮る。もやしとニラに火が通ったら納豆、ネギを加えサッと煮る。

②ネギにも軽く火が通ったら、麹味噌を溶かし、生ワカメを加え軽く温めて完成!豆乳が鍋底に焦げないよう常に弱火で加熱。

③基本の分量は少し薄味です。子供達にはそのままで、辛味をプラスしたい大人用には少しキムチをそのままトッピング。

④キムチの発酵具合やお味噌に種類によって味が違います。最後にトッピングするキムチの量で味を調節して下さいね。

 参照・出典:http://cookpad.com/

女性ホルモンを活発にする豆乳や、整腸作用のあるキムチ、血液サラサラ納豆も入った究極の万能スープ♪お味はつくってからのお楽しみですね♪

 

たっぷりきのこのデトックススープ

デトックス スープ

材料

・鶏もも肉 1枚
・きのこ類(好きな物を、好きなだけ) 各1パック
・生葛切り 1袋
・塩 少々
・仕上げ用小口ねぎ お好みで

①鶏もも肉を一口大に切ります。きのこ類(しいたけ、エリンギ、えのき、しめじ、舞茸等)は食べやすいサイズにほぐして置きます。

②鍋にお湯を沸かし、鶏もも肉を茹でます。色が変わってきたらきのこ類を一気に投入します。

③適宜アクを取りながら、スープの味を見て塩を入れていきます。

④きのこが柔らかくなったら、軽く水洗いした葛切りを入れます。仕上げ用の小口ねぎを切りながら待ちます。

⑤葛切りが柔らかくなったら完成!器に移して、小口ねぎを散らします。

 参照・出典:http://cookpad.com/

この時期のきのこってほんとにおいしいですよね♪きのこの繊維でデトックス♡生葛切りでお腹も満たされちゃいます♪

 

●ごぼうのデトックススープ

デトックス ごぼう スープ

材料

・ごぼう 1\2本
・ベーコン又はハム 3枚
・水菜 1束
・オリーブオイル 小さじ1
・豆乳 200cc
・水 100cc
・ウェイパー 小さじ1

①ごぼうは洗ってからピーラーを使って細く、薄くスライスする。
ベーコンは細切りにする。
水菜は2センチくらいの長さに切る

②鍋にオリーブオイルを入れベーコンを炒め、次にごぼうを入れ炒める。2分くらい炒める。

③水菜、豆乳、水を入れ一煮立ちしたら、ウェイパーを入れる。
味を見て、量は加減してください。

④3分くらい煮たら完成!器に盛りお好みでブラックペッパーをかけてどうぞ!

 参照・出典:http://cookpad.com/

豆乳のクリーミーさと、ごぼうのシャキシャキ感がうまくマッチ♡ウェイパーはコンソメに変更して洋風にしてもグーだそうです♡

 


作ったスープを持っていって節約+ダイエット♡

出典:http://weheartit.com/

せっかく作った特製スープ!せっかくだから仕事先でも楽しみたいですよね。最近ではスープマグやサーモマグなどで、外出先にも持っていく女子が急増中♡
節約にもなるし、スープを食べることで満腹になるからダイエット中の方にもオススメです!

ブルーノ スープマグ

BRUNO BHK054-NV ブルーノ マイスープタンブラー

機能もデザインも。両方をかねそなえた、よくばり&優秀スープタンブラー。バッグにも入れやすく、女子ランチに程よい300mlサイズ。スープを入れるのもよし、リゾットやスープパスタのようなスープジャークッキングにもよしと、使い方もアイディア次第です。

merci_btn

 

KEVNHAUN スープマグ280ml ティール

KEVNHAUN スープマグ280ml ティール

北欧テイストが光る、おしゃれなスープマグ。熱いものはアツアツのまま、冷たいメニューはひんやりしたまま、自宅の味を出先でも楽しめるスープマグ。ステンレス二重構造で保温性・保冷性が高く、一年をとおして活躍します。

 merci_btn

 


この冬外せない!万能フードで心も体もぽっかぽか♡

出典:http://weheartit.com/

体をあたためるのにも、デトックスにも、ダイエットにも節約にも!女子の願いを叶えてくれる自分だけの魔法のスープを作ってこの冬を乗り切ってみてはいかがですか♪