お家で楽しむ変わりダネ餃子♡

#香り爽やか!レモンの水餃子

出典: https://recolte-jp.com/

レモンとオリーブオイルの、さっぱりとした水餃子。茹で過ぎると皮がダレるので、食べる分ずつ茹でるのがおすすめです!

[材料]
餃子
・レモン 1個(皮をすりおろす)
・豚ひき肉 180g
・九条ねぎまたは細ねぎ(小口切り) 60g
・餃子の皮 33枚程度
・【A】塩 小さじ1/2
・【A】酒 小さじ2
・【A】しょうゆ 小さじ2
・【A】片栗粉 小さじ2
・オリーブオイル

つけダレ
しょうゆ、レモン汁、オリーブオイル

[作り方]
①あんを作る。ボウルに豚ひき肉と九条ねぎ、【A】を入れて粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。粘りが出たら、レモンの皮とオリーブオイルを加えて混ぜ合わせる。
②皮の中央に③の具をのせ、皮の周囲に水をつけて中央をつまんでくっつける。十字になるよう皮を合わせてとじる。
③鍋に水(1リットル/分量外)を沸かし、⑤の餃子を入れて肉に火が通るまで茹でる。
⑤皮が透明になって浮き上がってきたら完成!

出典:https://recolte-jp.com/

#菌活レシピ!キムチとセロリの焼き餃子

出典: https://recolte-jp.com/

キムチのぴりっと感、セロリの清涼感で、さっぱりジューシーな焼き餃子。発酵食品を使って美味しく腸内環境を整えましょう♪

[材料]
餃子
・豚ひき肉 200g
・キムチ 100~150g
・セロリ 150g(1.5本)
・塩 少々
・サラダ油 大さじ1
・餃子の皮 大判タイプ16枚程度
・【A】きび砂糖 大さじ1
・【A】オイスターソース 小さじ1
・【A】ごま油 大さじ1

つけダレ
酢、しょうゆ、ラー油、こしょう

[作り方]
①あんを作る。セロリを適当な大きさに切り、フードプロセッサーでみじん切りにする。水分はしっかり絞るのがポイント!
②ひき肉と【A】を混ぜ、①も加える。全体が均一になるまで手で混ぜ合わせる。
③あんを皮で包み、サラダ油をひいたプレートにのせる。
④焼き色がついたら、水 100ml(分量外)を回し入れ、フタをして、5分ほど蒸し焼きにする。
⑤フタを取り、水分をすべて蒸発させたら完成!

出典:https://recolte-jp.com/

焼き餃子も水餃子もこれで作れちゃう!バーベキューだってできる優秀なホットプレート♪

出典: https://bonnestore.com/

レコルト ホームバーベキュー

#ホームパーティーなら、ホットプレートも可愛く!

BRUNOさん(@bruno_enjoy)がシェアした投稿

おしゃれなホットプレートならパーティー感アップ♡

出典: https://bonnestore.com/

大人可愛いシトラスリーフ柄でワンランク上のテーブルコーデに♡ BRUNO コンパクトホットプレート

#ビールだけじゃない!餃子に合うおすすめワイン

出典: https://www.elle.com/

海鮮餃子×白ワイン
海老のプリッとした食感に、香り豊かなライム果汁やソースを合わせるとフレンチテイストに。白ワインにぴったり♪ レシピはこちら

出典: https://www.elle.com/

揚げ餃子×スパークリング
茹でたじゃかいも、ベーコン、チーズを混ぜたあんを包んであげるだけ!
クリーミーな味と塩気が泡にマッチします。 レシピはこちら

スキレットをそのままテーブルに持っていけばそれだけでオシャレ。
ワイングラスと合わせてもGOOD! LODGE スキレット
お店で楽しむ変わりダネ餃子♡

#ハトコヤ

出典: https://hatocoya.com/

逗子にある“餃子と泡”が楽しめるお店「ハトコヤ」。
餃子には、シャンパンやスパークリングワインに合うように工夫したスパイスや調味料が入っています。 ハトコヤ

#GYOZA BAR

出典: http://www.aoyama-gyozabar.com/

フランスから逆輸入された”GYOZA”が楽しめる「GYOZA BAR」。
青山にあるオシャレなお店です。
フレンチテイストの餃子で、ニンニクが使われていないのも女性には嬉しいですね♡ GYOZA BAR