冬と言えば、やっぱりこれ!

出典: https://unsplash.com

寒くなると食べたくなるもの、という質問で、
みなさんは何を思い浮かべますか?
こたつに入って、まったり食べる蜜柑?
あつあつのお鍋の具?
それともしっとり優しい石焼き芋?
冬ならではの楽しみはたくさんありますが
筆者は冬になると、甘くて香ばしい
チョコレートを食べたくなります♪

カカオをはじめ、砂糖、ココアバター、粉乳を
原料にしたチョコレート。
フランス語のショコラとも呼ばれ、
日本のみならず世界中で愛される
食品でありお菓子であることは
みなさんご存じですよね。

誰もが愛するチョコレート。
このチョコレートの“祭典”とも呼ばれるイベントを
みなさんはご存じですか?
『サロン・デュ・ショコラ』と聞けば、
女性なら耳にしたこともあるのではないでしょうか。
サロン・デュ・ショコラって?

@mellow_bambiがシェアした投稿

サロン・デュ・ショコラが始まったのは、
1995年のフランス・パリ。
主催はイベント・インターナショナルさん。
毎年フランスでは10月に開催され、
著名なショコラティエやパティシエ約200名が
腕を振るい、ショコラ製造機器の会社も集結します。

ショコラ好きによる
ショコラ好きのための
ショコラだらけの祭典。
世界最大級のショコラの展示見本市でもあります。
ショコラを愛するフランス人らしい、
フランスを代表するイベント!
といったところでしょうか。

熊猫風味さん(@pandataste)がシェアした投稿

日本では2003年から伊勢丹の新宿本館にある催事場で
始まりましたが、ショコラ人気が高まるにつれて
会場を外部に移しての開催に。
“サロショ”という略称で親しまれ、
ショコラ好きさんには年に一度のお祭りです。
規模だけでなく、開催場所も年々増え、
物販催事でここまで大規模になるのは稀なだけに
チョコレート人気の凄さがうかがえます。

日本での開催は、今年で16回目。
毎年サロン・デュ・ショコラでは、
イベントのテーマを掲げていますが、
今年のテーマは
”ショコラの偉大なる冒険
La grande aventure du Chocolat”

ようこそショコラのラビリンスへ。
今まで以上にショコラにはまってしまいそうな
魅力的なキャッチコピーにショコラの迷宮に
ふらふらっと迷いたくなりますね♪
さあ行こう!ショコラの迷宮へ!

サロン・デュ・ショコラの魅力と言えば
世界各国のブランドショコラを手にする機会が
あるところです。
フランス、ベルギー、イタリア、
そしてもちろん日本のブランドも!

今年の出展歩数は過去最多の108ブランド。
新ブランドは17店と、
過去最大規模数のショコラが大集合ですから、
この機会を逃すわけにはいきません。
サロショはショコラの販売だけでなく、
ショコラに絡んだイベントも開催されます。
ファッションショーや、ショコラティエのトーク
いずれもショコラ好きには見逃すのが惜しい内容!

今年の日本東京会場での一般会期は
1月22日(月)~28日(日)の7日間。
各日午前10時~午後8時の開催です。
また、今年から参加には事前チケット購入制度が
導入されました。
既にチケット販売は開始されていますが、
まだ少数チケットが残っているので
興味のある人はイベント参加に挑戦してみては
いかがでしょうか?
サロン・デュ・ショコラのチケットを確認!
会場に行けない人はここをチェック!

Akaneさん(@akane648)がシェアした投稿

サロショに行きたい気持ちはあるけれど、
もう予定が…でもショコラはお迎えしたい!
そんな人には、伊勢丹の通販がおすすめ。

主催である伊勢丹の公式サイトから
確認できます。
もちろんショコラの通販も素敵なのですが
サロショに合わせて発行しているムック本が
とても充実しているのでこちらもおすすめ。

ぜひ下記のリンク先を確認してみてくださいね♪
サロン・デュ・ショコラ オンラインストア
ショコラを満喫しに行ってみよう!

出典: https://unsplash.com

サロン・デュ・ショコラについて、
みなさんいかがでしたか?
行きたくなった! という人も
少なくないはず……

チョコレートは、目で見てるのも楽しく
食べても香りや味が奥深くて楽しさと幸せが
広がってゆきますよね。
普段近くのお店のチョコレートしか
口にしてないな……という方も
ぜひ一度サロン・デュ・ショコラへ
足を運んでみてください。
きっとチョコレート迷宮が、待っているはず!