キャプチャ出典:Instagram

数年前に日本に上陸した『KEEP CUP』。今年2016年の春にNEWoMan新宿にオープンしたブルーボトルコーヒーでは、オリジナルデザインも販売されました。

キャプチャ出典:Instagram

質の高いコーヒーと至福の時間を提供する、ブルーボトルコーヒーも認めた、エコカップとは一体どんな魅力があるのでしょうか。


はじまりは、カフェの街メルボルン

キャプチャ出典:Instagram

『KEEP CUP』が生まれたのは、オーストラリア・メルボルンにあるコーヒーショップです。

キャプチャ出典:Instagram

世界では、年間5,000億個以上の紙コップが生産されている事実。そして、乾燥したオーストラリアの大地では、分解するのに50年かかるといわれています。

キャプチャ出典:Instagram

そんな環境の中、コーヒーショップのオーナーが、お子さんのほ乳瓶をヒントにしてエコなタンブラーを生み出したことが『KEEP CUP』のはじまりです。


KEEP CUP人気のヒミツ!

▼豊富なカラバリ

キャプチャ出典:Instagram

なんと言っても魅力は、豊富なカラーリング♡ 公式オンラインショップでは、リッド、プラグ、バンド、カップはそれぞれ異なった配色を選んでオリジナルカップをつくることもできます。

注文する

キャプチャ出典:Instagram

日本で手に入りやすいのは、すでにセッティングされているタイプのもの。それでも、思わず迷っちゃうほどたくさんのカラーが展開されています♡

▼安全性もお墨付き!

キャプチャ出典:Instagram

『KEEP CUP』の素材は、実際に行われた動物実験でも安全性が確認された「ポリプロピレン」。リサイクルが可能で、燃やしても有毒ガスが出ないエコなプラスチックです。

キャプチャ出典:Instagram

耐熱性に優れているので、熱いドリンクを気にせず入れられる上に、とても軽いので持ち歩きにも適しているんです。お子様も、ほらこのとおり♡

キャプチャ出典:Instagram

フタ付きなので、飲み物の温かさもきちんとキープできるという点も、紙コップを使うよりも効率的かつ経済的で、嬉しい仕様ですよね。

キャプチャ出典:Instagram

普段づかいはもちろん、ピクニックやパーティでも大活躍!色違いで揃えておけば、どれが誰のかも一目瞭然でつかいやすいですよ♡


好きなカラーをチョイス♡

キャプチャ

セレクトショップBONNEでは、現在5色を取扱中♡ 洗練されたデザインとエコの必要性を考えれば、手に入れずにはいられない、これからのマストアイテムになりそうです。


キャプチャ

 

キープカップSサイズ

SHOP

センスよく楽しむエコライフ

2出典:Instagram

カフェのテイクアウトやオフィスの自動販売機、ウォーターサーバーなど、よ~く考えると1日に何個も紙コップを使っていませんか。そんなムダ使いを、自分ひとりだけでもやめることできっと未来が変わるはず!メルボルンをお手本に、『KEEP CUP』をはじめましょ♡