出典:http://weheartit.com/

今年の冬も、オシャレ度を高めるマストアイテムはファー♡
でもファーって野暮ったくなったり、高飛車なイメージになったり、コーディネートがむずかしくて手が出しづらい。。。


出典:http://weheartit.com/

そんなことはありません!コーディネートの仕方や自分にあったカラーを選べばあなたもたちまち「冬のおしゃれガール」に♪
今日はそんな女の子たちから学ぶ今年らしい”ファーの上手な着こなし方”をご紹介します♡


初級者は小物から取り入れるべし!


バッグや帽子、シューズなどのファッション小物をファーにチェンジするだけでたちまち今年らしく♪
すぐにチャレンジできて、失敗も少ないですよ。

*バッグwith ファー

 ・柄付きファーでシンプルコーデを一掃!


出典:http://wear.jp/

ワントーンコーデ+シンプルコートにストライプ柄のファークラッチをプラス♡

いつものつまんないシンプルコーデもファーの素材感で華やぎます♪

 ・毛足眺めで洗練されたイメージに

出典:http://wear.jp/

短めの毛足よりもゴージャス感アップ!カジュアルなスタイリングも小物の合わせ方で美人コーデに♪

・こじんまりとした存在感もまた◎


出典:http://wear.jp/

2015年流行りのミニショルダーなら、ファーもボリューミーな印象からかわいらしいイメージに♡

*今年は断然クラッチバッグ♪

Lara&Heart
フェイクファークラッチバッグ ブラウン

艶やかでなめらかなフェイクファーのクラッチバッグは、カモフラ柄とスタッズの辛口なアクセントがポイント。意外にもしっかり荷物がしまえる収納力と、ポケットの付いたシンプルな内側デザインもポイント。ショルダーチェーンがついた2WAY仕様で、コーディネートの幅を広げます。

merci_btn

*フェミニンな印象ならボストン

Hashibami(ハシバミ)
ピリエムートンミニボストンバッグ ivory

牛革を用いたハンドルは、使い込むほどに味わい深く。リアルレザーならではのリッチな素材感が楽しめます。裏地には美しい光沢のサテン地を配し、より一層高級感を高めます。
ショルダーバッグとしても活用できる2WAY仕様。

merci_btn


*シューズwith ファー

 ・さりげない足下ファーでバランスを整える


出典:http://wear.jp/

ワンピースのすっきりコーデも足下にボリューミーなファーをいれれば、洋服のシルエットがよりシャープに印象つきます。

・見ているだけであったかくなれちゃうアイテム


出典:http://wear.jp/

ボリューミーなファーのサボはとってもあたたかそうなイメージに変身♪履いているだけで今年っぽいです♡

・ファーサンダル+靴下でおしゃれ上級者風


出典:http://wear.jp/

 

今年流行しているファーサンダル。今の時期なら靴下と合わせればオシャレ度アップです。


*帽子with ファー

・おもいっきりボリューミーに攻める!


出典:http://wear.jp/

今年はエスキモーみたいな頭すっぽりのボリューミーなファー帽子が流行中!小顔効果が狙えるかも♡

・小物と合わせればトレンチみたいなかっちりめも◎


出典:http://wear.jp/

めがねなど他の小物もかっちりめにすればファー帽子だって怖くない。

・黒のファー帽子ならスタイリッシュにも決まる


出典:http://wear.jp/

抑えめのファッションに黒のファー帽子ならかっこ良い印象に。あまり目立たないのもさりげないおしゃれに。

 


小物使いに慣れたら、ベストにステップアップ!

シャツやコートの上にオンするだけで、たちまちセレブっぽく、オシャレ上級者風になるファーベスト。毛足の長さやカラーも様々で、その日のコーデや気分に合わせて楽しめるのもポイント。着る人を選ばないから、モード、ストリート、ミリタリー…どんなコーデにもバッチリ合います♪

 

・シンプルコーデにゴージャス感をプラス


出典:http://wear.jp/

今年流行のハイネックトップスにシンプルデニム。その上にファーベストをバランスよくセットすればたちまちゴージャスガール♡

ベストをとじれば”オジかわ”


出典:http://wear.jp/

こなれ感が出る閉じスタイルは、おしゃれ上級感もアップ!お腹も冷えないから冬にもってこい♪

・同じ色合いのベストをインすればたちまちファーコート


出典:http://wear.jp/

少し薄めのコートでもファーベストをインすれば、はたからみたらファーコートに。かなりの上級コーデの完成です♪



出典:woman-lifeinfo.com

楽しみ方は人それぞれ。自分をに合うファーコーデを見つけて、今年の冬をいつもよりちょっとオシャレに楽しく過ごしましょう♡