ダイエットいらずで、オシャレに体型カバー♡

Keikooooooさん(@keity1011)がシェアした投稿

だんだんと暖かくなり薄着になってくる今の時期。ちょっとでもスタイルよく見せたいですよね。そこで今回は、薄手の春アイテムでも選び方や合わせ方次第で着痩せが叶うコーディネートをご紹介します。
#1 ゆるシャツ×デニムのメリハリコーデ

KEIさん(@k.eee.i)がシェアした投稿

春コーデの鉄板とも言える組み合わせのシャツ×デニム。シンプルなアイテムでもどこかオシャレに見せるには、今期トレンド"オーバーシルエット"を選びましょう。

Hanaさん(@hana.7jo)がシェアした投稿

だらしなく見せないために、ボトムスはタイトシルエットを選んでメリハリをつけるのもポイント。スキニーと合わせても、気になるお尻は隠れるので安心です♡
#2 美脚効果あり♡きれいめシルエットパンツ

yayayann14さん(@yayayann14)がシェアした投稿

気になる腰回りをカバーしてくれるテパードパンツは着回しも抜群です。ヒールと合わせて"足首"を見せることでよりスッキリとした印象に。

Nagi◡̈*さん(@nagina001)がシェアした投稿

春カラーがかわいいピンク色のパンツに、引き締めカラーの黒トップスをイン。丈感もプラスして足長効果もありますよ♡
#3 万能!ロングカーデでIライン見せ

これからの季節、出番が増えるカーデもロング丈でIラインを意識しましょう。どんなコーディネートにもマッチするロングカーデは1枚もっておくと重宝しますよ♡ブルー×グレーの春カラーでまとめれば、より季節感も高まります。

sayakaさん(@saaaay_k)がシェアした投稿 -

ざっくりとしたオーバーサイズのロングカーデは、シンプルコーデを今っぽく格上げしてくれます。淡いピンクもデニムと合わせることで程よくカジュアルダウンでき、こなれ感もアップ♡
#4 "黒"で引き締め

JUNKOさん(@hanadako_garden)がシェアした投稿

引き締めカラーの定番、"黒"は重ためな雰囲気にならないように上手に取り入れましょう。軽やかなシフォン素材のスカートも、黒のライダースジャケットと合わせることで大人っぽく仕上がります。

accoさん(@acco.mama)がシェアした投稿

足長効果もあるハイウエストワイドパンツは、ウエスト部分をキュッと結ぶことで細見え効果がアップ。お腹周りに自信がなくても、黒トップスならスッキリと見えます。
#5 黒ベースのボーダーがこなれ感をプラス

nakkooさん(@nakkoo555)がシェアした投稿

太って見えると言われている定番ボーダーもベースの色が黒なら着痩せ効果もあって安心です。靴やカバン、小物も黒で合わせることで大人っぽくまとまります。

ゆり◡̈⃝さん(@uki_yuriri0315)がシェアした投稿

デニムジャケットとの相性もバッチリのボーダーシャツ。カジュアルになりやすいボーダー×スニーカーでも、リネンスカートと合わせることで女性らしくなりますよ◎
#6 ウエストリボン付きワンピース

yokoさん(@yoko178love)がシェアした投稿

シャツワンピはワンピースとしても、前を開けてアウターとしても、2WAYの着こなしを楽しめる優秀アイテム。ロング丈なら、よりIラインが強調されてスッキリとした印象に。

まりおさん(@mario_dozono)がシェアした投稿

ウエストリボン付きのワンピースは、くびれを作り出すとメリハリのあるコーディネートが完成します。シンプルにデニムと合わせても、こなれた着こなしができてとってもオシャレ♡
黄金バランスでスタイルアップ♡

薄着になる春コーデをスッキリと着こなすには、アイテム選びとメリハリのある組み合わせがとっても大切。コツをつかんで、春のスタイリングを楽しんでくださいね♡