スクリーンショット 2016-05-12 9.12.53出典:Instagram

「水の都」と称されるほど、綺麗な水が豊富なことで知られる岐阜県の大垣市。ここに宝暦五年から構える和菓子屋「つちや」さんの、水滴のような「みずのいろ」というお菓子が美しすぎると話題を呼んでいます。


見惚れる美しさ!
色を変えていく「水」を表現した和菓子

スクリーンショット 2016-05-12 9.16.27出典:Instagram

創業250年の老舗菓子屋「つちや」さんで作られている「みずのいろ」は、寒天と砂糖を煮詰めた「干錦玉(ほしきんぎょく)」という伝統的な和菓子を薄く伸ばしたもの。

キラキラ光る目にも鮮やかな色合いは、ハイビスカスやカモミールなどのハーブを使用することによって引き出されているのだそう!


季節の色を、 ハーブで彩る

湖面に映る紅葉の紅色  → ハイビスカスとローズヒップ
山装う木々の橙色     → オレンジピール
秋の銀杏並木の黄色     → カモミール
山滴る木々の緑色    → スペアミント
空の青色          → バタフライ・ピー

Ch2dtDzVEAEjZFm出典:Twitter

それぞれの色にはテーマがきちんと反映されており、日本が誇る美しい景色を感じさせます。

とにかく美しい……!



みずのいろ、誕生のきっかけ

p01出典

美しい水が豊富に湧き出る、岐阜県大垣市で、代々「柿」を使った御菓子を作り続けてきた「つちや」さんは、いつしか空の色や、木々の色など、様々な色に変わる「水の色」を、お菓子に映してみたいと考えるようになったのだそう。

水は無色透明ですが、様々な景色や季節を映して、その色を変えていきます。空の青色、山装う木々の色….。
様々な色に変わる水をお菓子に映してみたいと考えるようになりました。
そんな思いから生まれたのが「みずのいろ」です。〔出典

スクリーンショット 2016-05-12 9.37.44出典:Instagram

腕の立つ職人さんが丹精込めて一枚一枚手作りする、もはや芸術と呼ぶにふさわしい繊細なお菓子なのです。


ほど良い甘さと、シャリっとした食感

口に運ぶと、ほど良い甘さとシャリっとした食感とともに、ハーブの香りがふわり。寒天の弾力も楽しめます。

あまりの美しさに食べることを躊躇する方が多いのも納得です。

永遠に眺めていたい…♡



世界に挑む、心意気も素敵

創業260周年の老舗でありながら、パリの「羊羹コレクション」に出展するなど、和菓子の魅力を世界に向けて発信し続けている姿勢も愛されることわりの一つ。

CgOuxOJUkAAH0kW出典:Twitter

世界に挑む「つちや」さんの素敵なお菓子、今すぐにでも食べたいですよね。「みずのいろ」の気になるお値段は、1箱10枚入りで1080円。とても繊細なお菓子のため、購入は店頭受取りのみ。10日前からの予約が必要です。

▼県外で買いにいけない…という方は、日本橋三越など大手百貨店の催事にお店を出されることがあるので、見かけた際に購入してみてくださいね。


公式ONLINE SHOPでは、「みずのいろ」こそ手に入らないものの、大垣市の清らかな水を使った銘菓がたくさん販売されています。歴史が誇る銘菓が恋しくなったら、ぜひお試しください。

▼「柿羊羹」 1本竹容器入り  864円

20130521134105_1出典:つちや

天保九年(1838年)に、堂上蜂屋柿の濃密な甘味に注目して、これを羊羹の材料として利用する事に成功して創製しました。〔出典

CHECK

つちやさんといえば、柿の和菓子。 170余年のあいだに培った、技術の粋が集まった代表銘菓です。


▼「つなぎ」10個入  1,512円

20141119175900_1出典:つちや

西濃地方の文化の1つである「舟つなぎ柿」をお菓子に映し、自家製の干柿をはじめ、いちじく、クルミ、ゆずのドライフルーツを小豆羊羹でとめた、果実味豊かなお菓子です。〔出典

CHECK

果実の風味がしっかり映った羊羹。お茶だけでなく、コーヒーや紅茶にもピッタリです。


▼「ダックワーズ深山木」 6個入 1,036円

20130526230718_1出典:つちや

美濃の大地にしっかりと根をおろし、力強く空にのびる木々をお菓子に映しました。〔出典

CHECK

大納言入りの、お抹茶クリームをサンドしたダックワーズ。外はカリッ、中はふわふわ。やさしい口当たりと歯ざわりに、ハマこと間違い無し。



▼大垣名物 「水まんじゅう」 ※季節限定
3カップ入(1カップに水まんじゅう3個) 1,166円

20130526183121_1出典:つちや

水まんじゅうは、水都大垣の夏の風物詩として親しまれています。城下町大垣の風情をお楽しみ下さい。〔出典

CHECK

大垣市といえば、やっぱり水まんじゅう。自然の湧水を使って作られる、水々しさに感動!



▼「オリベ」10個入  1,317円

20130526231357_1出典:つちや

類稀な感性を世界に残した偉人古田織部の精神をお菓子に映し、香ばしいパイ生地と小豆餡という和洋の美味しさを組み合わせたパイ饅頭です。〔出典

CHECK

パリパリの食感と香ばしさが堪りません! お土産や贈り物にしても、きっと喜ばれるはず♡


歴史深い「つちや」の銘菓を心ゆくまで堪能

スクリーンショット 2016-05-12 10.08.23出典:Instagram

日本の伝統と芸術を落とし込んだ和菓子を、世界に向け発信し続けている「御菓子屋つちや」さん。老舗ならではのこだわりと洗練された甘味を、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。