第8話
「お留守番がしてみたいお年頃」名称未設定 名称未設定 2

とある日。自宅から車で行ける距離で、みんな大好きアンパンマンショーが開催されることに!
たった1人で子供を2人も連れてイベントに行く自信はなかったのですが、きっと喜んでくれるだろうと思い、張り切って身支度をしていました。

しかし普段アンパンマンが大好きな長男が、「お外行かないの。おうちいるの」と、まさかの発言!!
オイオイおいおいおい。引きこもり体質のママに、性格まで似てしまったか?!と、一瞬あせりましたが、この育ち盛りの時にはぜひ色んな経験をして色んなことを吸収してほしいなと思うのが親心。

 

そして自宅にはガスや刃物など、子どもだけでは扱えないものが沢山。
いくら手に届かないところにあるとはいえ、どんな危険があるか分かりません。

とにかく長男一人では置いていけないので、「ちまんが行かないなら行かないよ」と伝えると……

感動してくれたのでしょうか? すぐさまハッとした表情で抱きしめられ、「ちまんも行くー!」と一言。まるで安いドラマを観ているかのような展開になりました。(笑)

それを見守っていた次男は、少しだけ呆れているようにも。ごめんね、茶番に付き合わせて。(笑)
結局、行ったら行ったで、アンパンマン、カレーパンマン、クリームパンダちゃんに握手をしてもらい、ご満悦な長男。

相変わらず気まぐれな子どもたちですが、大好きなものに少しでも多く触れ合って、感情をもっと豊かにしてくれたらいいな……と願う毎日です。

 

本当のお留守番ができるようになるのは、一体いつになることやら。

 

%e3%82%b7%e3%83%ad%e3%82%bf%e5%ae%b6%ef%bc%88%e7%9b%b8%e9%96%a2%e5%9b%b3%ef%bc%89


4コマ漫画「シロタ家の日常」次回もお楽しみに♪

作者:シロタシロ

前の話

 

 

 

スクリーンショット 2017-01-28 12.08.34