1日で一番リラックスする瞬間、それがバスタイム。お化粧を落とし、ある意味で本当の自分になる時間は、身体にもこころにも優しいものであって欲しいですよね。

出典:Pinterest
全身を預ける湯船には入浴剤のほかに、日本酒やココナッツオイルなど、さまざまなものが入れられるんです。女優さんやモデルさんも実践している「美容風呂」で、特別なバスタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。


1.目指すは長澤まさみ!お肌しっとり♡「日本酒風呂」 



女優の長澤まさみさんも実践しているという、日本酒風呂♡ アミノ酸成分が含まれた日本酒には保湿効果があり、お肌がしっとりもちもちに♡

キャプチャ

出典:Instagram

原材料である米麹には、肌のシワ、たるみ、ひらいた毛穴を改善するアンチエイジング効果あり! また、血液の循環を良くしてくれる作用もあるので、汗がじわじわ、からだじゅうポカポカに。肩こり、冷え性の症状も和らげます。

キャプチャ

出典:Instagram

【作り方】



38〜40℃に温めた湯船に、1〜2カップの日本酒をinするだけ♡ 残り湯はそのまま洗濯にも使うことが可能。 “合成清酒”では効果が得られないので、“清酒”を入れる必要ありです。

キャプチャ

出典:Instagram

+プラスで一緒に♡



・日本酒+ハチミツ大さじ1…保湿力、しっとり感UP
・日本酒+輪切りレモン………デトックス&冷え性改善

2. 保湿のベールに包まれる♡ 流行りの「ココナッツオイル風呂」



ミランダ・カーさんやローラさんも愛用しているココナッツオイル。保湿力が高く、お風呂に入れるとこれでもかというほどお肌がツヤツヤ&しっとりに! オイルであるもののベタつかず、浸透力が強いのが特徴です。
キャプチャ

出典:Instagram

さらにココナッツには抗酸化作用があり、傷口を治癒させたり、薄くさせたりするアンチエイジング効果も。 南国では古くから、ケガのあとの薬として用いられてきた、おばあちゃんの知恵袋的なアイテムなのです。

出典:Pinterest

【作り方】



スプーン1〜2杯分のココナッツオイルを湯船に入れるだけ。オイルは精製されたものではなく「ヴァージンココナッツオイル」か、「エクストラバージンココナッツオイル」を使ってくださいね。
キャプチャ

出典:Instagram
+プラスで一緒に♡



・ココナッツオイル+砂糖…スクラブにしてマッサージすれば、角質をスッキリ除去♡ 驚くほど肌がすべすべになっちゃいます。顔に使う場合はココナッツオイルのみでOK。

・クレンジング&ヘアケアにも!…ココナッツオイルはお化粧落としにも使用することが可能。さらに頭皮に付けてから蒸しタオルで少し置いた後にシャンプー&トリートメントをすると、頭皮スッキリ髪の毛サラサラに♡


3.身体をリセット! 「塩風呂」でデトックス



老廃物が溜まった身体は栄養を吸収しなくなってしまうため、どんなにケアしても無駄骨に……。それを防ぐには、デトックス効果の高い「塩風呂」がオススメ。

出典:Pinterest
マグネシウム、カルシウムなどのミネラルが含まれる塩が体内に溜まった毒素を流し出し、綺麗にリセットしてくれます♡ また、身体を芯から温めてくれるので、湯冷めもしにくく寒い季節にピッタリ。筋肉をほぐしてくれるので、肩こり、腰痛、むくみの改善にも♡
キャプチャ

出典:Instagram
【作り方】



湯船に塩を30〜50g加え、約10分間浸かり、一度出てシャワーで塩分を流します。それを3〜4回繰り返せばOK。週に2〜3回入ることで、目に見えた効果が実感できます。塩は精製されているものだとミネラル量が少ないので、天然の岩塩、または粗塩を使用してくださいね。追い焚きをすると配管が痛むので、ご注意を。

出典:Pinterest
+プラスで一緒に♡



・塩+ヨーグルト1パック……乳酸菌の活動が活発になり、美肌効果UP♡


4.炭酸風呂でたまご肌♡ 「重曹+クエン酸風呂」

出典:Pinterest
重曹とクエン酸を混ぜると、化学反応がおこり二酸化炭素が発生します。それを湯船に入れると、スパや銭湯で大人気の「炭酸風呂」が完成♡

炭酸水の弱アルカリ性により、からだの皮膚がすべすべに。血管を広げる効果もあるので、毛細血管、代謝が活発化。体内の酵素濃度が上がり、角質をやわらかくする作用もあるので、かかとやひじもしっとり綺麗に。マッサージ効果も手伝って、全身がたまご肌に生まれ変わります♡

【作り方】



重曹(食品グレード)を大さじ2杯、クエン酸を大さじ1杯混ぜたものを湯船に入れれば完成です。炭酸風呂は体感温度が高いので、ぬるま湯で作るのがポイント。炭酸ガスなので、分量を増やすと酸欠になってしまう恐れがあるので、いたずらに調合しないようお気をつけください。


出典:Pinterest
+プラスで一緒に♡



・重曹+スキンミルク大さじ1+はちみつ小さじ1…保湿効果が驚くほどUP♡

重曹+クエン酸のコンビは、お風呂掃除にも役立ちます。入浴後の湯船についた水垢や薬剤を自然に綺麗にしてくれ、汚れがつかないよう予防してくれますよ。


5.女子のあこがれ♡ 「フルーツ風呂」で心までリラックス

ビタミンたっぷり。甘くて美味しい果実は、体の外から摂っても身体にいいんです♡

出典:Pinterest

*りんご風呂


キャプチャ

出典:Instagram
りんごに含まれたリンゴ酸やカプロン酸の酸味成分により、血流がよくなり、新陳代謝が活発に。美肌効果、疲労回復、冷え性の予防、ストレス緩和に効果的です。

【作り方】



りんご2個をスライスもしくはくし切りにして、湯船に浮かべるだけ♡ そのまま入れるのに抵抗がある方は、皮や芯の部分を布袋に入れたものでもOKです。お肌のトラブルに繋がる可能性があるので、皮を使う場合は農薬不使用のものにしてくださいね。

* みかん風呂


キャプチャ

出典:Instagram

漢方生薬としても使用されているみかんの皮には、血行促進、保湿作用、冷え性改善、アレルギー症状緩和、胃腸機能の向上の効果が♡ リモネンという精油成分が身体を芯まで温めてくれるので、安眠効果も。寝付きが悪い時に試してみてくださいね。

【作り方】



しっかちと乾燥させたみかん4〜5個分の皮を湯船にin♡ 丸ごと入れてもOKです。
*グレープフルーツ風呂

キャプチャ

出典:Instagram
ダイエットに効果的とされるグレープフルーツの香りは、リフレッシュ効果抜群。皮には精油がたくさん含まれているので、乾燥肌でかさつきがちな方にオススメ。お肌に果実のようなみずみずしさを与えてくれます。

【作り方】



農薬をよく洗い流したグレープフルーツ1個を、縦半分にカット。それを浮かばせればグレープフルーツ風呂の出来上がりです。切らずにそのまま浮かべても、皮だけでもOKです。

6.肌トラブルの強い味方!「アロエ風呂」

吹き出物やくすみ、かさつきにお悩みの方にオススメしたいのが、肌トラブルの強い味方であるアロエ。新陳代謝を活発にし、明るい健やかな肌へと導いてくれます。さらに婦人病、育毛効果、神経症、リウマチ、関節痛の緩和も。家族みんなが元気になりますよ。

キャプチャ
出典:Instagram

【作り方】



綺麗に洗ったアロエの葉を1〜2本用意し、トゲを取り除きます。それを5mmほどに細かく刻み、布袋に入れたものを湯船に入れれば完成。湯船に浸かりながらアロエの入った袋をモミモミして、ゲル状の果実をお湯に出し切る感覚で。

キャプチャ
出典:Instagram

薬効があるアロエはお肌に合わない場合もあるので、入浴前にパッチテストを必ず行ってくださいね。


7.身体ポカポカ!「生姜風呂」で風邪予防♡

漢方や薬膳など、健康食品として大人気な生姜は、お風呂に入れても効果大! 痛みを和らげ、末端冷え性、むくみを調和してくれます。抗菌、抗ウイルス作用もあるので、体調を崩しやすいこの季節に重宝します。

出典:Pinterest

肩こり、腰痛などの痛みを緩和し、消化促進により便秘解消にも役立ちます。また、集中力や記憶力を高める作用も♡

【作り方】



生姜1〜2かけを薄くスライスし、ガーゼなどに包むか布袋に入れてお湯に入れるだけ。天日干ししたものや、冷蔵庫で日ひからびてしまった生姜でもOKです。すりおろした生姜でも大丈夫なので、お好みで使ってくださいね。

出典:Pinterest

+プラスで一緒に♡



・生姜+ゆず皮……そのままでも使えるゆずは、生姜との相性バッチリ。ストレスや不眠、妊娠中のトラブル緩和にも効果的。

8.小粋に美肌♡「米ぬか」でもっちり美白



ビタミン、ミネラル、セラミドなど、お肌に良い成分がたっぷり含まれた米ぬかは美白に効果大。ビタミンC、Eが多く含まれているので、続けて入ればみるみる美肌に♡

キャプチャ
出典:Instagram

天然の洗浄成分サポニンが含まれているので、石鹸の代わりにも。ほこりや汚れを優しく落としてくれるので、日焼けあとのやデリケートなお肌や、乾燥がちな時期にボディーソープの代りとしてお試しください。

出典:Pinterest

【作り方】



一掴み分の米ぬかを使い捨てのお茶パックか2〜3枚に重ねた布袋に入れたら完成です♡ お湯に浮かばせたあとはよく揉んで、白い成分が出なくなるまで押し切ってください。入浴後は必ずお湯をすぐに捨てること! 残り湯での洗濯も厳禁です。

出典:Pinterest


9. 簡単楽ちん「お茶風呂」♡



手間ひまかけたくないけど、お風呂で美活がしたいという欲張りさんには、超簡単な「お茶風呂」がオススメ♡ ビタミンCとカテキンによる美白効果、また老化やたるみの原因になる過酸化脂質の発生を抑えてくれるのでアンチエイジング効果も得られます。
キャプチャ
出典:Instagram

さらに吹き出物などの肌トラブルを沈下する作用や、たまった角質を柔らかくして肌をすべすべにする効果も♡


出典:Pinterest
【作り方】



ふだん飲んでいる緑茶・紅茶のティーパック2〜3個を湯船に入れるだけ。茶葉の場合はティーポッドであらかじめお茶を作ってからお湯に加えるか、布袋に包んでからin。よもぎ茶や番茶、烏龍茶でも効果が得られますよ。

キャプチャ

出典:Instagram

+プラスで一緒に♡


・緑茶+牛乳500ml……牛乳のタンパク質とビタミンにより、皮膚の保護力がUP。豆乳もオススメです。


お気に入りの「美容風呂」でお肌もこころも元気に♡

出典:Pinterest
身体に溜まった毒素を疲れを軽くしてくれる入浴時間。その日によって疲れ方は違うと思いますが、これらの「美容風呂」を使い分けることによって、お肌と心が元気に♡ 入浴剤に飽きてきたという方は、ご褒美に試してみてくださいね。