出典:Pinterest

どれだけほぐしても肩こりが治らない……なんて諦めるのはまだ早い?! 自分では治せないと思いがちな肩こりですが、じつは簡単にほぐせる方法がたくさんあるんです♡

今回はその中でも特に効果が高く、しかも簡単にできちゃうものをご紹介。騙されたと思って試してみてくださいね。


1、タオル一枚10秒! 簡単ストレッチ


タオルさえ一枚あれば、たったの10秒でできちゃうお手軽ストレッチ。一気に肩がグニャグニャになる、魔法のような方法です。

  • 折り畳んだタオルを肩の下に入れる
  • 反対の手でその肩を抑える。
  • 腕を直角にキープして10秒間深呼吸!

こちら「さとう式リンパケア」という歯医者さんが考案した方法。美容効果が高いと評判で、エステサロンやモデルのあいだで大流行しました。


出典:Pinterest


2、30秒で劇的変化! あべこべ体操


フジテレビの「知りたがり」で放送されたことで一気に広まった、身体の一部分をあべこべに動かす運動です。ふだんしない動きをすることで筋肉が両側から伸びて柔らかくなり、肩がほぐれるのだそう。

試した方からは「ガチガチだった肩が治った!」「これなしではいられない」との声が続出!


出典:Pinterest

座ったままでもできるので、デスクワークの合間に試してみてくださいね。


3、バストアップ効果も♡ アンミカ流 肩甲骨エクササイズ


天使の羽と呼ばれる肩甲骨は凝り固まると、肩こりの原因に。また、猫背や骨盤の歪み、バストが下がるなどさまざまな弊害を引き起こします。


出典:Pinterest

モデルのアンミカさんが紹介する肩甲骨エクササイズは、美しい背中を手に入れるためにも挑戦したいエクササイズ♡

 

アンさんいわく、肩甲骨は身体のサスペンダーの役割をしているそう。


出典:Pinterest

鍛えることで、胸周りの血流と筋肉が活性化。憧れの上向きバストも実現しちゃうんです♡


4、Twitterで話題! 3STEPストレッチ


 

最後にご紹介するのは、熊田プウさんがTwitterに投稿したストレッチ方法。上半身だけを使った簡単ストレッチで、10秒もあれば肩こりが劇的に治るのだとか。


出典:Twitter

「③の工程はどうやるの?」という問いに、熊田さんは

私は自然に吐いて、伸びたまま呼吸繰り返したりしてます(自己流)。肩胛骨のうごき(1で開いて、2で近づいて、3で下端が外に回るかんじ)を意識すると首・背中・肩の筋肉がほぐれますよ。

と答えています。これなら動く範囲が狭いので、いつでもどこでも出来そうです♡


目をあたためるのも効果大!

普段からメガネやコンタクトを使っていたり、パソコン、スマホなどをずっといじっていたりしませんか? 必要以上に目を駆使するのも、肩こりの原因になってしまいます。


出典:Pinterest

そんな眼精疲労からくる肩こりは、目をあたためるのが◎。蒸しタオルや蒸気アイマスクなどでじんわりと血流を促進して、凝りをほぐしてくださいね。


出典:Pinterest

【蒸しタオルの作り方】
①タオルをぐるぐると巻いてから水に濡らし、適度に絞る
②ラップで包み、500w電子レンジで1〜2分加熱
③サッと熱を逃し、適温になったら使用可能

冬はタオルが冷えやすいので、何本か用意しておくと便利です。目は3分〜10分間温めることで、効果が実感できますよ♡


辛い肩こりに今すぐサヨナラ!

 

出典:Pinterest

肩こりは放っておくと、めまい、頭痛、痺れなど、あらゆる不調に繋がります。今すぐ簡単エクササイズを実践して、辛い肩こりとバイバイしてしまいましょう♡