出典:weheartit

人によって髪の毛の質はそれぞれ違うもの。雑誌やテレビで紹介されているヘアケア方法を実践してみるけど、何と無くあっていない…そんな人は一度違う方法を試してみるのもアリかも。今回は海外の人に学ぶヘアケア方法を伝授!自分の髪質に合ったヘアケア方法をマスターしてくださいね♪

フランスのヘアケア事情

出典:weheartit

フランス女性の髪質は、金髪で細く柔らかい毛の人が多いので絡まりやすかったり、ダメージに弱かったりします。そして何と言ってもカールなどのくせ毛の人が多いのが特徴。そんなフランス女性は、元々の髪の特徴を生かしたスタイリングをする人が多いので、カラーやパーマなど髪の毛が痛むことはあまりしないのだそう。また整髪料などもベタベタするのであまり使用しないんです。


ナチュラル成分でヘアケア♡
傷んだ髪はあの食材でケア!


出典:weheartit

フランスのお水は硬水なので、何度も洗ってしまうと髪の毛がバサバサになってしまうんです。また日本と違い乾燥しているのもその原因の一つ。だからフランス女性は週に2・3回しか髪の毛を洗わない人が多いんです。シャンプーなどもこだわっている人が多く、ナチュラル成分やオーガニックのものを使っている人がほとんどなのだそう。


ナチュラル成分のシャンプーはこちら!


Leivy (レイヴィー) Leivy ヘアシャンプー

高い保湿効果で注目される「ヤギミルク」配合のシャンプーです。厳選された9種類の補修&保湿成分が、ダメージヘアをやさしく洗い上げます。きめ細かな泡が頭皮や髪の余計な水分を奪うことなく汚れを落とします。

話題のヤギミルクは、しっとりした洗い心地でパサパサの髪の毛も生き返る!きめ細やかな泡が頭皮の汚れもしっかり落としてくれます♪

詳細はこちら

はちみつ+卵パックで痛んだ髪を補修!

出典:weheartit

全卵+はちみつを混ぜたものを髪の毛全体につけて15分放置して洗い流すだけ。その後は普通にシャンプーとコンディショナーで髪の毛を洗うだけでOKなんです。さらに特に痛んだ髪の毛の場合は卵黄+はちみつでさらに濃厚ケアをすると良いのだそう♪ ナチュラル成分やオーガニックが好きなフランスならではのケア方法ですよね♪

アメリカのヘアケア事情
出典:weheartit

アメリカ人女性の髪の毛もやはりブロンドが多く、細く柔らかく絡まりやすいのが特徴。また猫っ毛のようにクセがつきやすくすぐぺったんこになってしまうのだそう。またブロンドに関するこだわりが非常に強く、ブロンドは年齢とともにつやがなくなることが多いのでヘアカラーで保つ人が多いのだそう。


手作りのヘアケアで髪の毛をガード!


出典:weheartit

フランスと同じく硬水であったり、空気が乾燥していて紫外線が強いのでダメージはものすごいことに。またアメリカの市販のシャンプーやコンディショナーは、香りや洗浄力が強いものが多く、髪の毛や頭皮にものすごく負担になってしまうものがたくさん!なので美意識の強いアメリカ女性たちは、肌にも優しいケア用品を日々開発するんです!

食べてもOKなくらいの
手作りスーパーコンディショナー!

出典:weheartit

練乳(15g)+クエン酸(大さじ1)+水(60ml)+卵(1個)をボールに入れて混ぜて完成!卵の匂いが気になる人はアロマオイルを数滴垂らすと良いです。シャンプー後、このスーパーコンディショナーを髪の毛先になじませ、20分ほどラップに包みパックして洗い流せばOKです♪ 口に入れても大丈夫な食材ばかりなのでお子様のいる家庭でも安心ですね♪

インドのヘアケア事情

出典:weheartit

インド人女性って実は目を見張るほど髪の毛が美しいんです!主に黒髪からダークブラウンの髪色の人が多く、コシやツヤがしっかりしていて芯がしっかりしているので、日本人の髪の毛に近いのかもしれませんね。また髪の毛が長い人が多いのが特徴で、短いと美しくないと言われてしまうことも。なので十数年切らないでいる人も多いのだとか。


ロングヘアーもキレイに保つ、ナチュラルケア方法


出典:weheartit

水などの資源が貴重なインドでは、理にかなった方法で日々ケアしている女性が多いんです。まずはオイルを髪にしっかり馴染ませます。この時頭皮までしっかりつけるのがポイント。そして水でしっかり濡らし、シャンプーを行います。その後、コンディショナーなどは一切なし。乾燥を防ぐためのオイルをつけて完成です。シャンプー前のオイルは汚れをしっかり落とすためにつけ、余分なお水を使わないようにしているんです!なんて経済的!

ココナッツオイルで更にしっかりケア!

出典:weheartit

日本でも一時期大ブームとなったココナッツオイル。やり方は簡単!ですが時間が必要なので休日など、月に一回行うと良いです。ココナッツオイルを溶かし、適温まで冷まします。そして毛先や頭皮にしっかり塗布してラップなどで巻いて包みます。最低でも2時間〜一晩そのままにし、ナチュラル成分のシャンプーで流して完成です!髪がしなやかになりまとまりが出ます♪


おすすめのココナッツオイルはこちら!


出典:amazon

有機エキストラバージンココナッツオイル 200g

フィリピン産ココナッツを低温圧搾で採油した、エキストラバージンココナッツオイルです。農家やオイル生産者に技術支援や品質管理の指導を行っているため、他国よりも高い品質のココナッツオイルを作ることが可能なんです。

ゆっくり圧搾するコールドプレス製法だから新鮮で肌や髪の毛にも◎

詳細はこちら
韓国のヘアケア事情

出典:weheartit

日本人の髪質に最も近いと言われる韓国人女性。同じように見えて、実は日本人よりも髪質が柔らかく細く、なのに芯がしっかりしていて直毛の人が多いのだそう。またスキンケアやコスメなどにとても美容に気を使っている韓国では、髪の毛ももちろんキレイに保つのが当たり前。パーマやカラーなどは極力あてず、自然でナチュラルな髪の毛が好ましいのだそう。


内側から美しく♡私生活の中で髪の毛を大事に!


出典:weheartit

韓国女性の髪の毛はいつでも天使の輪っかが見えるくらいキレイなのが当たり前!それを保つのにも韓国女性は様々な努力をしているんです!寒く乾燥しているので、髪の敵である静電気がいっぱい!なので髪に潤いを与えるために髪の毛にオイルを塗布するのを忘れません。また発酵食品であるキムチは、髪をキレイにする作用も。そんなキムチを頻繁に食べているので髪の毛がキレイなんだそう♪


おすすめのオイルはこちら!


NUXE (ニュクス) プロディジューオイル

1本で顔・体・髪に使えるマルチ美容オイル『NUXE(ニュクス)』のプロディジューオイル!サラリとしたテクスチャーと魅惑的な香りが人気!エイジングケアに適したツバキオイルとアルガンオイルを配合した使いやすい1本♪

お風呂上がりに塗ってもベタベタしないから、いつでも塗りやすい♪

詳細はこちら

1本1本をキレイに保つシャンプー方法

出典:weheartit

髪の毛を濡らし、シャンプーを2分割します。1/2を頭頂部にしっかり塗布し、後の半分をサイドと後頭部に分けて塗布してしっかりあわ立てます。トリートメントも同様に行い、髪の毛1本1本にしっかり塗布して蒸しタオルで包み、5〜10分置いてから流します。まるで美容室で洗われているかのように丁寧に毎日シャンプーすることで、髪の毛をキレイに保っているそうです。


髪の毛1本1本を上手にケアするなら、
とかしておくことが大事
おすすめのブラシはこちら!


TANGLE TEEZER (タングルティーザー) ザ・オリジナル フェアリーミント

人間工学に基づき考え抜かれた、取っ手のないユニークなデザインが特徴。ブラシ自体を握りこむ形状と、頭皮に沿うようにラウンドした長短のブラシが、ブラッシング時の摩擦ダメージを最小限に抑えます。力を入れることなくスムーズに髪をとかせるのが◎。

詳細はこちら


自宅でヘッドスパ体験♪
頭皮からキレイにしたい方はこちら!


ウカ スカルプブラシ ケンザン

シリコン製の太いとげとげが頭皮を刺激して、美容院でシャンプーしてもらったような爽快感をもたらします。コンパクトなサイズが女性でも持ちやすく、ツボ押しや頭皮マッサージとしても使えるアイテムです。

詳細はこちら
今までのケアを見直すチャンス!

出典:weheartit

髪の毛の質は人それぞれ!今まで雑誌やメディアの特集で取り上げられていたケアをやっていたけど、実は本当にあなたにあった方法はあるのかも!まずは実践あるのみ!!目指せサラツヤ髪女子♡