なぜ姿勢は悪くなる?

出典:weheartit

そもそも姿勢はなぜ悪くなるのか?それは『体の使い方が悪い』から。普段座っている時や立っている時に猫背であったり、顔が突き出ている状態になっている。それはすでにクセがついてしまい一部の筋肉や関節に負荷がかかってしまいバランスが崩れているからなんです。

出典:weheartit

そんな姿勢を繰り返していると、おばちゃん姿勢からさらにはおばあちゃん体型に!余計な部分にお肉がついてスタイルが悪く見えたり、変な関節が痛くなる原因に。今からでも意識して直していきましょう!

日常で意識できる姿勢改善ポイント

1.足を組まない・椅子にもたれかからない

出典:weheartit

もたれかかると体や腰に負担をかけずに済みそうですが、実は腰の筋肉などに負担がかかり腰の血流が悪くなる原因に。足くみは骨盤を曲げたり、歪みの原因に。もし癖になっている人は骨盤の筋肉を動かしたりほぐしてあげることが大事です。

●骨盤に効く体操でほぐす●


本格的に座り姿勢を矯正したい人にオススメ!

スタイル エレガント バイオレット

骨盤を支えて正しい姿勢をサポートする機能に加え、背もたれが高くなり、包み込まれるようなフィット感を実現。上品なカラーと質感で自宅はもちろん、オフィスでも違和感なく馴染みます。

詳細はこちら

ベーグルクッション ヒップサポートプラス グレープ

2段階のカーブに加え、左右の傾斜により重心を内側にキープすることでヒップを引き締める『ベーグルクッション ヒップサポートプラス』。広げて座ると美尻メイク、閉じると枕として使える2WAYタイプです。

詳細はこちら

 


2.猫背で座らない

出典:weheartit

横から見て背中が丸まり巻き肩、顔が前方に突き出ている猫背姿勢は一回クセになると治らない!!これは肩甲骨が開いた状態で、これを続けると肩こりや首のコリに悩まされたりよくないことづくめ!肩甲骨の可動域を広げる体操をしたり、ストレッチでコリを解消しましょう!

●猫背に効くストレッチでほぐす●


3.顔を前のめりにしない

出典:weheartit

いわゆる『スマホ首』の人が現在急増中!!頭の重さは平均的に約5kgと言われており、傾いた状態だと体に18kgもの負荷がかかるのだそう。この状態でいると首の血行が悪くなり、ひどい時にはヘルニアになってしまう人も。血行を促すケアが必要です!!

●スマホ首に効くストレッチでほぐす●


4.気分はモデル!な立ち方をする

出典:weheartit

モデルさんが実践しているような立ち方を常に意識して立っているといつの間にかスタイルも改善♪頭のてっぺんを糸で引っ張られているように立ち、お尻の穴をしめてお腹に力を入れ、お腹に力を入れてまっすぐ立つだけでOK♪大事な日などはこれを意識して立ってみると良いかもしれません。意識して立つことにより、3ヶ月でお腹がへっこんだ!なんて人もいるのでやってみる価値あり♡

●姿勢美人ヨガで正す●


本格的に体を改善したい人にオススメのアイテム

開脚クッション

「すっきり美脚を手に入れたい」「姿勢が良くなりたい」「むくみが気になる」という人は、股関節の柔軟性を高めてめぐりを良くするエクササイズがおすすめ。骨盤の前傾が補助されて自然に背筋がピンと伸び、自分の力で楽に前屈できる仕組みです。

詳細はこちら

前屈クッション

高さと傾斜を利用してハムストリング(太もも裏)を効果的にストレッチできる『前屈クッション』。運動不足が気になる方はもちろん、ストレッチやヨガ、ワークアウトの効果をより実感したい方にもおすすめです。

詳細はこちら
姿勢矯正で見た目も気分も変わる♪

出典:weheartit

猫背でいつも背中が丸まっていたときより、姿勢を正してシャンと立った方が気分も良くなれちゃいます♪ 体のラインを改善して姿勢も気持ちも前向きに!少しの努力で毎日がパッと華やぐかも♡