【江原道 コウゲンドウ】とは
1996年以来、国内外800作品※以上の映画・ドラマ・舞台の現場で、
Koh Gen Doの製品が使用されています。

早朝から深夜にまで及ぶ長時間の撮影、どんな過酷な環境下であっても、
「肌への負担の少なさ」と「ハイビジョン映像でも美しい素肌のような仕上がり」は
厳しい目を持つプロからも信頼を得ています。

また【江原道】直営店舗の麻布本店では、
“女優の駆け込み寺”とも呼ばれるエステサロンがあります。

エステサロンの経営や、国内外の女優の顧客を持つ【江原道】だからこそできる
独自の美容研究と技術。

創業以来、何よりも肌へのやさしさを第一に考え、
天然成分を中心とした、安全性が確認された原料のみを使用したものづくりを行っています。

バイヤーを担当している私は、
【江原道】から新製品のご案内が来るたびに、
毎回、進化していく魅力的な製品に心動かされます。

特に、この春に発売した新しいファンデーションを実際に試してみて
これは本当にスゴイと感じました。

そこで、私なりのオススメポイントを紹介したいと思います。
【江原道】独自原料【グロスフィルムパウダー®︎】がスゴイ!
グロスのようなツヤを秘め、肌にピタッと密着する
【江原道】独自開発原料の【グロスフィルムパウダー®︎】

【グロスフィルムパウダー®︎】にはこんな効果が☆
ピタッと高密着、ツヤ膜もつくり、肌色補正をして、
肌なじみがよく白浮き防止、W撥水コーティングで汗・水に強い

このグロスフィルムパウダー®︎を、ファンデーションに配合し、
肌の凹凸にも溶け込むようにピタっと密着。
長時間のメイクでもヨレずにカバー。
【グロスフィルムパウダー®︎】配合のファンデーションはこちら
CHECK CHECK パウダーリータイプとリキッドタイプの2種類

それぞれ使ってみた感想ですが、

パウダリータイプには、
乾燥・厚塗り感・シワ割れするようなイメージがありませんか?

このグロスフィルムファンデーションは、
パウダリーでも、そんなイメージのものとは全く違いました。

今までのパウダーファンデーションとの違いは、
この【グロスフィルムパウダー®︎】の効果によるもの。

しっとり感とツヤ感があり、
うるおいながら密着カバーしてくれるような使い心地です。

また、光の拡散効果でトラブルをカバーするので、
何度重ね塗りしても厚塗り感が出ないのもスゴイなぁと感じました。

私は普段リキッド派なのですが、
リキッド派の方にもオススメしたいファンデーションです。

そして、リキッドタイプの新ファンデーションは、

みずみずしい仕上がりで不動の人気の「アクアファンデーション」に、
この【グロスフィルムパウダー®︎】を新配合。

より高い密着力と、透明感を高めた仕上がりに進化してリニューアル。

私が以前のアクアファンデーションと比べてみて感じたのは、
肌の透明感が増したのと、ずっと持続するうるおい感。

また、
パウダリーでも、リキッドでも、
どちらに対しても感動したのは、
毛穴レスな仕上がり。

ミラーに鼻がぶつかるくらい近づいて確認しても見えなくて、
感動して何度も見ました笑

最終的に、
朝塗ってから8時間後の夕方ごろにどうなっているかが問題ですが、

ほとんどくずれはなく、ツヤと明るさも変わらないので
夜、家に帰るだけならお化粧直ししなくていいかな…と感じます。
新配合【モイストドロップパウダー】がスゴイ!
リキッドタイプの「新アクアファンデーション」に
新配合された【モイストドロップパウダー】

私が一番いいなと思ったポイントです☆

何がスゴイかといいますと、
肌上の皮脂をうるおい成分に変えてしまうパウダーなんです。
私の悩みは、
鼻まわりと、目の下の逆三角エリアの
ファンデーションのヨレと、夕方の毛穴落ち。

世の中にはたくさんの優秀なファンデーションが出ていて、
それらを試しながら、
ヨレと毛穴落ちする原因と対策を探ってきたなかで

たどり着いた答えは、
乾燥しないで皮脂コントロールできるかどうか。

結局、皮脂が多いと、
毛穴が開き、ファンデーションも毛穴落ちして、
脂があふれ出てファンデーションがヨレる、
毛穴奥まで入り込んだ脂が酸化して黒ずむ。

結局、皮脂のコントロールにつきますよね。
なさすぎても乾燥して、肌にうるおい感がない・・・

そんなことを考えていた時に
現れたのがこの「新アクアファンデーション」

肌上の皮脂がこの【モイストドロップパウダー】となじみ、
それがうるおい成分に変わって、
さらに空気の水分を吸収しながら持続的にうるおい続ける。

本当に、素晴らしい効果ですよね☆

使ってみて感じる、
わたしのお気に入りポイントのひとつです。
今、さまざまなメディアで話題です♪
【江原道】の新ファンデーションは、

今、各美容誌でベストコスメとして選ばれたり、
ヘアメイクさん、美容ライターの方々に数多くピックアップされています。

■VOCE 月間ランキング2018年3月度
・グロスフィルムファンデーション
パウダーファンデーション部門 1位

■Oggi.jp
・アクアファンデーション
この春【美容のプロが推薦】買うべき新作リキッドファンデーション

■アッププラス 2018年4月号
・アクアファンデーション
するするのびてすごく薄付きなのに、肌のトーンが格段に変わる!

■Domani 2018年4月号
・アクアファンデーション
修正要らずの美肌をつくるファンデ降臨!

これらはほんの一部ですが、

日本のみならず、
海外の人気ハリウッド女優を担当したヘアメイクの方のインスタにも、
「新アクアファンデーション」を使ったメイクが紹介されていました。
まとめ
江原道の方と商談をしていると、

いつも、企画・開発の方がご自分で年齢とともに感じる肌悩みや、
普段のエステでお客様の肌に触れて感じることを
次の商品の開発にいかして、ものづくりされていることが伝わります。

今回の新しいファンデーションには
実際、今のわたしの肌悩みはとても助けられています。

今なら、期間・数量限定のお得なデビューセットもありますので、
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

BONNEのお客様、メルシーを読んでくださっているみなさまが
いつも綺麗でいられますように☆ 江原道製品はこちらからCHECK