NUXE(ニュクス)って?
ナチュラルコスメのスペシャリストとして
1957年にフランスのパリで生まれた
美容オイル『NUXE(ニュクス)』
エッセンシャルオイルと植物成分が肌へもたらす
優しくも確かな効果に着目し、全ての人々が
健康で美しい肌を得られるように、
創立から現在まで薬剤師たちが
たゆまぬ研究を続けているそうです。

石油由来の成分や動物性原料・合成着色料を
全く使わず、繊細な香りや気持ちいいテクスチャーが
嬉しいニュクス。
デリケートな肌の人でも安心して使えるように
製薬会社なみの品質管理を行っているというのだから
驚きですよね。
「たったひとつで、すべてを叶えるスキンケアが欲しい・・・」
ニュクスのオーナー、アリザ・ジャベスの
こんなひと言をきっかけに、1991年、
プロディジューオイルは生まれました。

アリザは生まれたばかりの子供を
ベビーキャリーにのせて出勤しながら、
自身のように忙しい生活を送りつつも
美を諦めない女性たちのために、一切の妥協を許さず
研究に研究を重ね、理想のスキンケアを開発しました。

努力の末に完成したそのオイルは、
なじませるほどにツヤや潤い、ハリが生まれ、
吸い付くようにしなやかな肌へと導きます。

フェイスはもちろんのこと、
ボディやヘアーなど全身に使える、まさに
現代女性の望みを叶えるスキンケアとして、
誕生から20年以上が経つ今も、
パリジェンヌのみならず、世界中の女性たちからも
愛され続けているのです。

オイルの王者が更なる進化を!!

出典: https://www.nuxe.co.jp

フランスで売上げNO1,世界で6秒間に1本
売れたという実績のあるニュクスが、
昨年25周年をむかえ、さらにパワーアップ!!

1本で顔・体・髪に使えるマルチ美容オイル
プロディジューオイルは、
サラッとしたテクスチャーと
魅惑的な香りはそのままに、
エイジングケアに適した
「ツバキオイル」「アルガンオイル」を
新たに配合し、7種の植物オイルのブレンドに
リニューアル。

シールド効果で肌を保護しながら、
しっかり潤してくれるので、
乾燥の厳しいこの季節の強い味方に!!
様々な使い方で全身にハリと潤いを

ここでニュクスの使い方をご紹介。
おすすめのケア動画もぜひ確認を!


【スキンケア】
●洗顔後、化粧水前のプレケアとして
●化粧水後に美容液代わりに。
●お風呂の中でフェイシャルマッサージオイルとして
適量のオイルを手のひらで温めた後、
顔全体をつつむようにマッサージ。


【ボディケア】
●清潔な肌や入浴後の濡れた肌になじませて、
全身の保湿ケアに。
●ボディマッサージ用のオイルとして。
●日焼け後の乾燥した肌の保湿に。


【ヘアケア】
●乾燥の気になる髪に毛先から
なじませるようにご使用ください。
濡れた状態の髪になじませるとより乾燥を防ぎます。
●シャンプー前の集中ヘアパックとして、
乾いた髪に塗布し、数分おいた後シャンプー。
タオルラップなどをしていただいても効果的です。
●シャンプー前の頭皮マッサージで、
ヘッドスパも出来てしまいます。

【他にもできることがたくさん!】
このほかにも、乾燥する手元のハンドケアや、
ネイルケアにも。
爪先までマッサージするようになじませると、
甘皮をしっとりとさせて爪の乾燥を防いでくれます。

また、お湯を張ったバスタブに適量入れると、
アロマの香りでゆったりとしたバスタイムを
楽しむことも可能。
ちょっと時間が無いときなどは、
このバスオイルで全身まとめて
様々なケアが出来ます。

妊娠線対策にもオススメ♡
出来てしまうとなかなか消えない妊娠線…
予防には、とにかく保湿して皮膚を柔らかく!

そんな時にも
ニュクスのプロディジューオイルが大活躍。
妊娠線はお腹だけでなくお尻や腰回り、
そしてもちろんバストにも・・・
全身に使えるオイルが大活躍します。
選べる2サイズ
BONNEでは50mlと100mlと2種類販売中!
100mlは、広範囲に使いやすいスプレー式♪

可愛いボトルに、肌なじみよくほのかな香り。
虜になること間違いなし!
ぜひ一度体験してみてくださいね♪
詳しくはこちら>

CURATOR
MAAMI(BONジェンヌ)
旅行とお酒をこよなく愛する新米ライター。
「実際に行ってみた」「試してみた」を
中心に”素敵”をお伝えしていきます!!